【このサイトについて】

【このサイトについて】

 このWebサイトは2001年9月にアメリカ合衆国で起こった、ハイジャック・爆発大規模同時多発テロの犠牲者、また生存者救助の支援を目的として開設しました。それに伴い株式会社dFF(ディー・エフ・エフ)が行っている、広告収入による米国赤十字への募金を紹介し、また協力を呼びかける事を、その最大の趣旨としていましたが2001年12月26日をもって、株式会社dFF(ディー・エフ・エフ)の対米テロ被害者支援のフリー募金が終了した為、現在は株式会社dFFが継続している「フリー募金システム」自体を紹介する事を最大の趣旨としています。

 2001年12月現在、株式会社dFFは、特定非営利法人ハンガーフリーワールドへのフリー募金、アフガニスタン難民救済のセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンへのフリー募金を行っております。また、このサイト(TTSRC)では、その他の対米テロ被害者支援ボランティア情報・義援金情報、アフガニスタン難民救済支援情報などへのポータルサイトへのリンクも紹介しております。


 現在「テキスト系サイト」と称される、個人または団体によって運営されているWebサイトは相当数に昇り、またそのサイト閲覧者数も、かなりの人数であると思われます。基本的に独立運営が基本となっているWebサイトですが、そのメディアパワーを利用して、アメリカでの無差別テロという非人道的な事件をきっかけとして世に知らしめられた、様々な悲劇に対して、閲覧者の皆さんや、管理人の皆様の心に芽生えたやるせない気持ちを、なんらかの形で昇華して支援に結びつけることが出来るはしないかと考え、手段を探した結果として、このサイトを設立しました。


 このWebサイト「THE TEXT SITE RING COMMs(テキストサイトリングコムズ)」は、当初「THE TEXT SITE RED Cross(テキストサイト赤十字)」として2001年9月15日に設立されました。ですが、名称及びロゴマークデザインが管理人の無知により、「赤十字(Red Cross)」及び、「白地に赤の十字マーク及びそれに類するもの」の国際的赤十字使用制限に抵触してしまい、日本赤十字社の方からも指示を頂きまして、2001年9月19日に「THE TEXT SITE RING COMMs(テキストサイトリングコムズ)」として改称・改変されました。


 「THE TEXT SITE RING COMMs(テキストサイトリングコムズ)」の名称につきましては、前名称「THE TEXT SITE RED Cross(テキストサイト赤十字)」の略称である「TTSRC」というものを改変したくなかった為というのが一点あります。


 Ringはいうまでもなく『輪』でありますが、TTSRCというWebサイトは既存のWeb-Ringという概念で設立されたものではありませんので、御理解いただけるようお願いいたします。COMMsとは、Commune(親しく交わる)、Communication(伝達・通信)、Community Chest(共同募金)等々の、「Comm」で始まる様々な「交わり・繋がり」に由来する言葉を「s」をつけることで複数意味させて、私、みやもと春九堂がメッセージとして提唱している「『輪』が『和』へ繋がることを願って」というメッセージを反映したものとなっています。また余談ではありますが、パソコンを用いた通信に使う基本部分「COMポート」からも由来させました。


 テキストサイトという名称を残したのは、設立のきっかけが、世に多く存在し、また私の運営するG−LABO【言戯道場】もカテゴライズされている、「文章をメインに扱ったサイト」つまり「テキストサイト」に対しての呼びかけでしたので、その最初のきっかけを忘れずに残したいという希望から残しました。ですが、TTSRCへの参加はどのようなサイトでも出来ます(但し18歳未満閲覧不可な内容をメインに扱ったサイトさんや、著しく一般常識・公共良俗に反した内容のサイトさんは御遠慮いただきたく思います)


 実際に、多くのテキストサイトさん以外のサイトさんからも登録をいただいております。その意味も含めて、様々なサイトと色や気持ちが交差して、「個人の意志」で活動・行動するという理念から、ロゴマークも色鉛筆とハートマークを、それぞれ2色に分けてみました。以上が改称・改変に対しての管理人の意志です。


 なお、このWebサイトは、G−LABO【言戯道場】管理人:みやもと春九堂によって運営されておりますが、当人と株式会社dFFとは一切営利的関係のないことを明記しておきます。

2001年12月4日改訂 文責 G−LABO【言戯道場】管理人:みやもと春九堂

▲このページのトップに戻る▲