じーらぼ!言戯道場 (G-LABO Gengi-DOJO) 管理人:みやもと春九堂(しゅんきゅうどう)

【 2016年11月12日-03:01 のつぶやき】

誕生日でした。


さて、もう一週間が経つわけですが、毎年11月5日にやってくる誕生日、イッツマイバースデーは、とてもとても素敵なものになりました。SNSやメールで祝ってくれる友人達からのメッセージもありがたかったですし、当日は友人達と集まって散々飲み食いしてきました。

そしてこの歳になってアレですが、誕生日プレゼントまで頂いてしまって恐縮至極です。二次創作小説で同人活動をしている友人からは著作をいただきましたし、前から買おうかどうしようか迷っていた服を送ってくれた友人夫婦もいました。そして、母上からも服を2着いただきまして、なにやら今年の秋冬は着るものに困らなくなりました。

なにしろ服4着ですからね。本当にありがたいことです。これを少しずつ紹介させていただきますと、まずは母上からいただいた貫頭衣風の作務衣です。母上がNHKかなんかで「簡単に作れる変わり作務衣」というような感じで紹介されたものに興味を持って、型紙を購入。自分で自分の作務衣を作ったのですが、それを見た僕が「それ楽そうでいいねえ。でも普通サイズの型紙だから巨デブサイズは作れないよね」と云ってみたところ、「洋裁学校に通って、卒業試験でテイラーメイドのスーツまで作った職人技をおナメあそばすな。布さえあればいくらでも作れるわ」とのこと。

そりゃ願ってもないことと、早速布探しにちょいとデカめの手芸店にいきまして、いくつか生地の候補を選んで、最終的にやや厚めでシワになりにくい生地を2色選んで購入。ついでに小物とボタンも購入して、「ではよろしくお願いいたします」とミシン部屋に籠もった母上に渡したわけです。


結果出来上がったのがコチラです。なんと制作にかかった日数は普通に過ごしていて1日半。




シックな黒に金の無地ボタン。




若干中国やチベット感が漂う辛子色に金縁と緑の飾りボタン。


いやはや数十年に渡って親子という関係を過ごしてきましたが「手先が器用、若い頃は子どもの服も、姉達のピアノ発表会のドレスなんかも普通に作っていたし、機械編みのマッスィーンもあったような記憶がある」程度だったのですが、洋裁学校に通っていたというのは初耳でして、本当に驚きました。


実際に着てみると、本当に動きやすくとにかくひたすら楽です。これはいい物をいただきました。そんなわけで早速着用して自撮りです。




生地屋で見つけたなんかよくわからない幾何学模様のベルト生地と
某秘密結社のシンボルマークペンダントヘッドをあわせた
陰謀論大好き☆秘密結社系不審者コーデ


テーマは『信じるか、信じないかは、あなた次第です』。




丁寧に剃り上げられた頭とモジャモジャもモミアゲとヒゲ
そして巨大な数珠とアナクロなデザインの黒縁眼鏡をあわせた
悟りとかシャクティパッドとか大好き☆似非宗教指導者系コーデ。


テーマは『数珠の数だけ座禅して――』。




いかがでしょう。せっかく母上が素敵に作ってくれた作品を見事なまでにダメにした感MAXのコーディネイトです。自撮りした画像を見て自分でも「あ、これダメなヤツだ」と思いましたから相当です。通報されそう感も結構キテいます。


でも、誕生日当日の飲み会は秘密結社系不審者コーデで行きました。惜しむらくは結構付き合いが長い友人達は誰一人としてツッコんでくれませんでした。せっかくバッグも某秘密結社ので行ったのに。まぁその某秘密結社の正式な乾杯の仕方で宴をはじめるということまでは、こちらとしてもせっかくなんでブッコみましたけどね!(迷惑困惑以外のナニモノでもない)


そして友人夫婦から贈っていただいたのがコチラ。







はい。どこからどう見てもヤカラです。


チンピラです。


とびっきりの不審者です。


全身に金で施されているのは般若心経です。



いやもうね……いや……その、実は夏の終わり頃に同じ店で裾と袖にファイアパターンが入っていて、背中に菩薩背負っている半袖半パンのセットアップを買ったんですよ。半分冗談のつもりで、半分は菩薩はともかくファイアパターンはプロレスファンとしてなんとなくかっこよく感じてしまったんです。だから「ネタの一つにもなるかなー」とか、そのくらいの軽い気持ちだったんですけどね。


ちなみにこんな感じ。


で、さすがに半袖ジャージセットアップでは寒くなってきたので、ジャージを買おうと思ったのですが、目にとまったのがコレでして「さすがの不審者キャラの僕でも、これはさすがに……」と思っていたところ、どかんと贈られてきました。本当にありがとうございます。

ちなみにこの画像を撮影したのは母上なんですが「21世紀の耳無し芳一は凄いね!」と大爆笑。そりゃ笑うしかないですわ。ちなみに笑いながらも「その格好で出歩くときは隠密行動せよ」とも。お気持ちは察します。よくわかります。その様に努めたいとワタクシも思っております。ですが母上、こんな金ピカじゃ忍べません。


なんていうんですか、いわゆる「悪羅悪羅」と書いて「オラオラ」と読むという、そういうヤカラチンピラDQN系のアレなんですが、本職の方はこんなの着ませんから! これはあくまでもヤカラ系不審者のコスプレですから!!(必死)

実はもう一着悪羅悪羅系のジャージが入っていて、それはそれでまた相当アレなんですが、自分で振り返っても、あまりにも衝撃的な画像が続きすぎておりますので、また折を見て紹介したいと思います。



しかし「今年の秋冬は着るモノに困らなくなった」
はずなのに、着る場面を選び過ぎるという感じになりました。
でも、本当にありがとうございました。感謝ッッ!!!

(方々に土下座しつつ)



その他の記事
広島東洋カープ優勝から振り返る僕と野球
この記事の直前の記事です。
../2016/201609120136.html
おそ松さん、パチンコになるってよ。
この記事の直後の記事です。
../2016/201612040218.html