じーらぼ!言戯道場 (G-LABO Gengi-DOJO) 管理人:みやもと春九堂(しゅんきゅうどう)


【過去のつぶやき】
 2003年06月の【家元のつぶやき】のバックナンバーです。

 感想など、メール掲示板の方にいただけると、非常に嬉しいです。メールは送信する前に、こちらを御一読下さいませ。
2003年
  06月 07月 08月
09月 10月 11月 12月







2010年
03月 06月 08月


2012年
01月 06月 08月


2014年
02月 08月

2015年
12月


2017年
03月 04月





2003年06月のバックナンバー

逆ダイエット宣言(2003年06月25日-12:43)
気になる言葉(2003年06月25日-15:53)
ひきこもりなリニュ雑感(2003年06月25日-17:35)
仮眠。浅い眠り。夢。(2003年06月26日-03:35)
少しずつ前進。(2003年06月26日-15:25)
早速ですが(2003年06月26日-23:54)
ダバダ〜♪(2003年06月27日-08:25)
ふざけんな(2003年06月27日-12:04)
βバージョン(2003年06月27日-13:15)
スレたててみた(2003年06月27日-15:29)
入稿完了!(2003年06月27日-19:44)
雨。(2003年06月28日-11:25)
とりあえず(2003年06月28日-22:14)


逆ダイエット宣言


ただいまサイトの逆ダイエット中。

というわけでして現在サイトのリニューアルを敢行中です。サイトを軽くしたいというのと、シグマリオンと@FreeDを入手して常時接続環境になったので、どこからでもここの画面くらいは更新できちゃうぞーというようなサイトにしたいというのが目的。

過去四年間の過去ログですが、一応一掃する方向で考えています。といってもこのスペースから消えるだけで、既にバックアップは別サーバーにアップしてあるので、図書館扱いとでも思ってください。向こうが更新されることは今後ありえません。

コンテンツは今後リニューアルに伴いどんどん増えていく予定。無論前のコンテンツからの引継もあります。そういうわけで今は結構軽いのですが、リニューアルが進むにつれどんどん重くなるわけでして、まさに「逆ダイエット」という感じになります。

さーて、どこまで太るのかなー。









[ 2003年06月25日-12:43 ]  



気になる言葉


ハードボイルド、という言葉が妙に気になった。頭を離れない。思い浮かべるのはフィリップ・マーロウとかそういうのなんだけど、何故に『かたゆで』なのだろうとか思ってみたり。

かたゆで。そうすると対語はやはり『半熟』なのだろうかとか、すっげぇくだらないことを考えたりする。思考の連鎖で記憶が呼び覚まされる。

あれは大学生の時にインドネシアを旅したときのことだったか。ホテルの朝食にオムレツコーナーがあった。いわゆるバイキングというかビュッフェというか、そういうタイプのレストランだ。そのワンコーナーにコックさんがいて、取れたての卵をその場でオムレツにしてくれるらしい。具もチーズだのチキンだのトマトだの他ミックスベジタブルだのが選び放題、なんか妙に豪勢に感じた。

で、とりあえず並んでみる。しかし所謂ホテル御飯に飽き始めていた僕はオムレツに用はなかった。僕はシンプルな目玉焼きを食べたかったのだ。確か目玉焼きはフライドエッグだったような気がする、オーダーしてみる価値はあるだろうと、おそるおそるカタコトの英語で頼んでみる。どうやら通じたらしく、にっこり笑った現地のコックさんは手際よくフライパンに油をひき、卵を片手で割った。

フライパンの上におちて、あっという間に白く固まる白身。やった通じた!やるじゃん自分!半熟とろとろの目玉焼きの黄身に、さっきあったカリカリベーコンをつけて喰おう!とか思い、ウハウハな僕。

しかしその目の前で目玉焼きは裏っ返されて、欧米文化でいうところの見事なフライドエッグになった。黄身もしっかり火が通っている。そうかフライドエッグっていうとコレなんだ、と、半熟目玉焼き文化に慣れ親しんだ僕はそんなところで異文化交流してしまった。ちなみに使用言語は英語だが、場所はインドネシア。

その後僕はリベンジを誓いホテルの部屋に戻ると和英辞典を手に目玉焼きの項目を調べた。フライドエッグで目玉焼きは正しかった。しかし問題はその先で、やはり欧米では両面焼きが一般的なのだという。その名もターンオーバー。ちなみに片面焼きはサニーサイドアップ。半熟はステーキと同じでミディアムでいいらしい。僕はその場で何度も「サニーサイドアップ、ミディアム、サニーサイドアップ、ミディアム」と唱えて翌朝に備えた。


そして翌朝。勢い込んでレストランに降りると、どういうわけかオムレツコーナーは無かった。仕方ないのでバイキングの日本食のコーナーで適当にオカズをとって喰うか、とトレイを持ってうろつく。あからさまに着色済みの漬け物とか、油っこそーなトンカツやテンプラに混ざって、NATOと書かれたプレートの下に、コロモをつけて揚げられたと思しき納豆が独特のにおいを放っておかれていた。

どうやらインドネシアでは、納豆は揚げて食すモノとされているらしい。他の宿泊客が誰も手を伸ばさない異臭を放つそれをトレイに乗せて席に着き、醤油らしき液体をかけて食べると不思議に美味かった。フライドNATO。北大西洋条約機構焼き。異文化交流の記憶。


で、この回想で思い出した。ハードボイルドの対語はミディアムボイルドでいいんじゃないかと、あとレアボイルドとか。

僕の思考回路はいつでもそんな感じ。


[ 2003年06月25日-15:53 ]  



ひきこもりなリニュ雑感


このトップページはかなり暫定的なんです。ヒキコモっているとしか思えないくらいの高い更新頻度を誇りたいと思っているので(どういう日本語だ)、メインコンテンツには違いないのだけれど、所詮「つぶやき」。他のコンテンツは前のデザインの時からのモノを、しっかりと独立させてコンテンツに放り込む予定。

チャッカーズ、バットマン先生、Gの伝説系バカネタテキスト、妄想SSなんかに分けられる予定。あとコラムとかエッセイ調のものとか。言戯苑や掲示板、リンク集もちゃんと用意します。

掲示板は2ちゃんねる風のスレッド形式になる予定。バットマン先生はメール処理が大変なので、これもオンラインで更新出来るようにします、いつまでも返信がつかない相談も出たりするのだろうか(笑)。そこなへんはバットマン先生次第といったところ。


あとTシャツやバスタオルとかのグッズ、未だに人気が高いというか再版希望が多かったりするので、これも随時申し込みを受け付けて一定数に達したら再版するという形にしようかと思います。新グッズなんかも随時更新・受付出来るようにします。一定数、というのは大体100前後を指しますので、その数に達したかどうかは一週毎に更新とかかな、現在の申込数18/100みたいな感じで。


ちなみにこの「つぶやき」、オンラインで更新していると思わせておいて実はホームページビルダーで手作業だったりします。うわ、ヒキコモリだ。

そういえばカタカナで「ヒキコモリ」というのと、漢字交じりで「引き籠もり」だと明らかに後者の方が強そうな字面です。なんか片眉剃って生え揃うまで出て来ないような無意味に強い意志を感じる。ちなみに平仮名で「ひきこもり」だと、なんか薄暗い部屋で「覚えたて」の若い駄目カップルが、えちぃことしてそう。いや、なんとなくですが。


ああ、ひきこもりたい。ひきこもってみたい。


[ 2003年06月25日-17:35 ]  



仮眠。浅い眠り。夢。


「眠いときには眠ればいい」なんて云えるのも、云ってもらえるのも、実行出来るのも、極めて恵まれた生活環境だと思う。そういう意味では僕の現状は極めて恵まれているわけで、今日も22時ぐらいに眠かったので眠った。

ちなみに目覚まし時計の設定は03:00。そして鳴る前に起きた。こんな時間に起きてどうするかといえば、これから農作業に行くわけでもロングツーリングに出かけるわけでもなく、明日の朝一番で〆切な原稿を書いたりするワケなのだが。そういう意味では脳作業か、脳作業って!脳作業って!!(寝起きでテンション狂い気味です。許せ。)


そういうわけで約5時間の仮眠の間に夢を見ていた。浅い眠りなのだから見るのが当たり前といえば当たり前なのだが。珍妙な夢なので書き留めておく。


僕はなんかしらんが高校の文化祭かなんかの準備をしていた。実際の過去ではコンピューター部というオタク全開な部活だったのだが、夢の中でもそれであったり。でも、やっている事が明らかに違う。

ハロウィンかクリスマスかという程のチープ&にぎやかな飾り付けを教室中に施している。黒板に友人が書いたらしき文字「最後の文化祭」。なんかそういうことらしい、後輩とか僕の視界にはいないし。卒業生だけでやることになっているようだ。実際にはそんな文化祭は無かった。

んで、内容。この時点で既に随分滅茶苦茶なのだが、それに輪をかけておかしくなる。どうやら僕はパソコンで動画を作ったらしい。OSがMS-DOSな画面にも関わらず動画って。まぁ夢なのでそれはおいといて、何人か客も入っているので、その動画を起動する。

黒バックにフェイドインする文字は「MEMORY」。曲のイントロから察するにカーペンターズの「イエスタディ・ワンス・モア」、らしい選曲。歌の進行にあわせて、次々と文字が浮かんでは消えていく仕様らしい。本編が始まる。

♪ちゃーんちゃーんちゃーんちゃーんちゃっちゃっちゃーん
♪うぇないわずやんぐあいりすんとぅだれぃでぃおー


1985年
12月5日



♪うぇてぃんふぉーまーいふぇばーそーん

ファミリーコンピューターソフト
「カラテカ」発売




ここで目が覚めた。目が覚めて良かった。心からよかった。でも、ちょっとだけ続きも気になる。ちょっとだけ、うん。

さー原稿書くべ。


[ 2003年06月26日-03:35 ]  



少しずつ前進。


リニューアルは微妙に少しずつ進んでいく。その進み方は、なんていうかこー…「リニューアルしたのに反響ないなー」とか軽く凹んでいたら、うっかり「メールはこちらから」というリンク記載もしていなければ、メールアドレスさえも書いてないという不手際だったというくらいの少しずつっぷり(長い)

というわけでメールはこちらから

なんて「つぶやき」の中で書いても仕方ないだろうとか思うのだけれども、とりあえず書いてみたり。

さて。リニューアル半ばのくせに企画を立ち上げたり。というか言戯道場の復活。この企画を知らない人にはなんのことかわからないと思うのだけれども、説明するのが非常に難しいので、古参の皆さんに是非是非頑張って貰いたいと思う次第。初っぱなから他力本願。既に企画倒れ臭が漂っているような。

で、第一回の御題は『冷やし中華』。()←クリックで新窓

古参も新人も頑張ってください。いやマジで。

見てわかるとおり掲示板()を設置しました。企画とか色々ごたまぜに行う予定なので、今までの茶会席という名称は継承しませんでした。2ちゃんねるタイプの掲示板を使ったので、そのまま「じちゃんねる」というアホくさい名前になってしまいました。デザインもいじってません。バナーも手抜きでごめんなさい。ちなみにバナーの人物は僕の心の神、「燃えよドラゴン」出演時のジム・ケリー先生です。アフロ。


[ 2003年06月26日-15:25 ]  



早速ですが


言戯道場がいい感じに盛り上がってきております。常連さん達も新人さん達も頑張ってくれていて、家元的に超嬉しかったり。みんなありがとぅー!ヘボン式で書くとarigA.T.u!みたいな。

で、既に相当ツボおされまくりな投稿が多数。是非参考にして欲しいと思います。

http://g-labo.to/cgi-bin/test/read.cgi/gch/1056607256/27
http://g-labo.to/cgi-bin/test/read.cgi/gch/1056607256/42
http://g-labo.to/cgi-bin/test/read.cgi/gch/1056607256/60

たまんない。上手すぎるよ皆さん。


それはそうと、メールによるとベッカム選手が来日したらしいじゃないですか、そんでデカデカとTシャツにGOALとか書いてあったとか。へぇ。ふぅん。

あれだ。自らをゴールとアッピールしてくれているわけなので、みんなガンガン蹴り込めばいいと思うよ。少林サッカー並の破壊力で蹴り込むといいと思う。コンクリの壁にひびが入る日向君のタイガーショット並の破壊力で蹴り込むといいと思う。

みんな「ベッカム様ベッカム様」とかいってるけど、心の底じゃあきっと蹴り込みたいと思っているに違いない。オーライ大丈夫、僕にはわかっているから。きっと審判のホイッスルを待っているんだ。ベッカム様だってきっとそれを待ち望んでいるはず。

大体にわかベッカムファンとかってのが許せない。サッカーのルールもわからないくせにお前ら顔か、所詮顔と身体だけが基準かと問いたい。

「ベッカムは好きだけどサッカーは知らない」とかいうのは本当に勘弁して欲しい。お前はベッカムの人間性を知るだけのコミュニケイションをしたのかと、椅子に縛り付けて問い詰めてみたい。時々氷水に顔を突っ込ませるオプションン付きで(マドンナの「ダイアナザーデイ」PV参照)

所詮そういう連中は流行にのっているだけなんだよ。僕は違う。クールに否定してやる。





抱かれるならカーン様。

「このぐずがッ!ぐずがッ!!」って罵って!叱責して!!


[ 2003年06月26日-23:54 ]  



ダバダ〜♪


ZERO−ONEというプロレス団体は、ちょっとおかしい。

橋本真也という巨漢レスラーが団体の代表をつとめているのだが、彼がこの団体のあらゆる取り仕切り、つまり試合カードや興行のタイトルやら興行のストーリー作りやら選手の招聘やら……つまり「ブッカー」という仕事をしているのだとしたら、彼はそこいらの芸人や漫画家より頭がおかしいことになる。あ、褒め言葉です。讃辞です。

例えば「O−300」。これはオーバー300ポンド、つまり135キロ以上の人間による大会である。無論サッカーのU22(22歳以下)が元ネタであり、同時期に新日本プロレスにおいて棚橋“刺された”弘至が提唱したU30(30歳以下)選手権のパロディであることも想像に難くない。

それにしてもそんな試合を開催出来る程の巨漢をよくぞ集めたとZERO−ONEを褒めたい。そして公称134キロだからと大会に出場しない橋本の意地に賛美を送りたい。

続けるが、この試合は「D−CUP」とも関されている。胸のサイズではない。橋本の古巣新日本プロレスで行われたジュニアヘビー級の祭典「スーパーJ-cup」の向こうを張ったモノ以外の何者でもないのだが。Dが何を意味しているか説明不要なあたりがたまらないではないか。


さて、そんなZERO−ONEのO−300にも参戦する巨漢レスラーが、来日コメントを公式サイトで発表した。ちなみに彼の名前はキング・ダバダ。既に来日参戦済みのキング・アダモとタッグを結成したりするらしいのだが、キングはともかくダバダってなんだ。

あれか、ダバダーダーバーダダバダーダバダー♪のネスカフェか、とツッコミを入れたくなったのだが「人名だし外国人選手なワケだから、日本でしか放送していないCMなんて知りようがないじゃないかHAHAHA」と、取りあえずはやり過ごしてみた。


では諸君、わかっているのはデブだということだけ未だ見ぬ謎の強豪のコメントを読んでみようではないか。

「へい、もやし揃いのジャパニーズたちよ。オレ様が違いのわかる男、キング・ダバダだぜ。すでにジャパンの情報はアダモから聞いてリサーチ済みだ。スシ、テンプラ、ヤキニク・・・何がきてもノープロブレム!! トーキョー(6/27後楽園ホール)では、オータニ、タナカをオレ様の肉弾スプラッシュで5分で片付ける。そして夜は街に繰り出し、ジャパンのフードをたっぷり堪能させてもらうぜ。もちろんスモーアリーナ(7/6両国)のO-300の勝者はオレ様だ。ついでに、ビーフライスの大食い記録も塗り替えてやる。“ハングリー精神”でチャンスを必ずモノにする!!」

――最早どこから突っ込んでいいかわからない。ただ脳の真ん中あたりが痺れている感覚がある。





ZERO-ONEは、いつでも僕の想像のやや斜め上を明後日の方に向かって越えてくれる。



もう大好き。


ZERO-ONE公式サイト→()


[ 2003年06月27日-08:25 ]  



ふざけんな


お昼休みに入って閲覧しに来て下さった皆さんこんにちは。妙に限定された挨拶ですが、明らかに昼休みタイムになるとアクセス数が上がるという統計が出ているんですよね。

といっても「自宅にPCが無く、職場のPCからしか閲覧出来ないのですが、いつも楽しみにしています★今度デートしませんか★」なんていう素敵なOLさんからのお誘いメールなんて貰ったことないような気がするのですが、気のせいでしょうか。


あ、さて。お昼ということもあり、ニュースをおしらせします。まーとにかく読んでくださいよ。→()



何ぬかしてんだおっさん。



プロポーズがどうこうとかどう考えても後付の言い訳じゃないっすか。なんなんすかそれ本気で。元気がいいで済ますなよ、おかしいだろ。なんていうか激しく騒動の予感がします。

なにをトチ狂って発言したんだかわかりませんが、とりあえず僕の中ではこの方()も品位レベルではスーパーフリーの連中とかわんないです。なに元気って、正常に近いって

とりあえず、おっさんも額にちんちん移植受けなさいと、そういう感じで。

それにしても、すげー腹立つな。あームカムカ。


[ 2003年06月27日-12:04 ]  



βバージョン


怒りのつぶやき冷めやらぬ中ですが、fujii氏()の多大なるご協力を得まして、つぶやきのオンライン更新が出来るようになりました。

というわけで現状ブラウザから、この文章を入力したりしています。これで基本的にはどこにいてもシグマリオンでモバイルするか、ネットに繋がっているPCがあれば、トップページの更新が出来ます。スゴイね!

ネタさえ尽きなければ、毎日どころか毎分更新だって出来ちゃうんだぜ!やんないけどさ!そこまでネットジャンキーじゃないし。


それはともかくとして、これで随分とまたサイトの幅が広がりました。旅先・出先からでもNTTのPHSの圏内であり、電源さえ保てば、どこからでも「つぶや」く事が出来る。海で山で川で空で。

その時に感じた「何か」を読者の皆さんに、伝えられたらいいなぁ。





当面の間は引き籠もりだけど。


[ 2003年06月27日-13:15 ]  



スレたててみた


原稿が遅々として進まなかったり。腹減ったとか叫いてみたり。やべぇ。もう〆切まで後数時間じゃん。ワオーワオー。

というわけで、じちゃんねる()に読者間交流スレッドと、ネタ系スレッド略してネタスレを立ててみました。

【交流】誕生日を祝うスレッド【直流(ぇ?)】
http://g-labo.to/cgi-bin/test/read.cgi/gch/1056694089/l50

【言葉遣い】紳士淑女の社交場スレッド【慇懃無礼】
http://g-labo.to/cgi-bin/test/read.cgi/gch/1056694450/l50

前者は見たまんまその通りのスレッド、誰からもおめでとうを云われないなんていう寂しい誕生日はイヤなものです。歳を重ねることは美しいこと(重ね方にもよるけど)。素敵な祝福の言葉を書いてあげてください。その前に誕生日近い人は申告するように。でないとはじまんないし。

後者は一人語りの台詞テンプレートを作ってみたいという野望の元に立てたスレッドです。英国紳士・淑女的な、もしくは「風と共に去りぬ」時代のアメリカ系な、紳士的淑女的な会話をしてみてください。

紳士的な、といえば銀河英雄伝説の一節。若りし頃の某シスコン微熱皇帝と赤毛のナイトが、2人の憧れの姉君様お手づからのケーキを賜るシーンで、

姉「お口にあうかどうかわかりませんけど」
金「はっはっは、口の方をあわせますよ」


究極の紳士像を見たね。


いつか云ってみたい。ネタでもガチでも


[ 2003年06月27日-15:29 ]  



入稿完了!


というわけで、本日夜更新される予定の『電波2ちゃんねる()』内、週刊連載プロレスコラム『みやもと春九堂の垂直落下式』第7回目です。お楽しみに。感想などはコチラに是非是非()。


さて、オンライン更新が出来るようになった上に、ヒキコモっているので、ここ数日すっかり「一日数回更新」となっている、この「家元のつぶやき()」ですが、今日の昼にこんな記事()を書いたところ、反響があったので少々コメントを。

反響というかいただいたメールは、痴漢やレイプといった悪事に対する意見や、この惚けたことぬかしたおっさんへの怒りが殆どだったわけですが、「どうして額にちんちん移植するんですか?」という質問があったので、そちらにお答えいたします。

まーこれはもとはといえば、「あげさげチャッカーズ」()のネタなんですけど、実際に友人としていた会話がもとになっているわけでして。あくまでも駄ネタだし、実際に移植出来るわけもないんで真面目にレス返してどうするんだという話もあるんですが、一つには「さらし者」にする為という理由があります。詳しくはコントを読んでください。

で、友人と話していたときに出たのは「額に移植しておけばトイレに入る度に苦労するから」という事だったりします。額にちんちんがついているということはですね

・アサガオ式の男性専用小用便器なら、深々とお辞儀。
・洋式なら便器に手をついて深々と頭を下げる。
和式なら土下座。


と、このようなスタイルをとらなければならないわけです。イヤなら潔く顔面から全身にセルフシャワーとなります。ちなみに大用を足しているときに小用を催すと、大概の場合間に合いません

これらの事によって「男性として」自らが犯した罪を「男性器保持者」として悔いてもらう、そういう目的の為に移植をするということなんですねー。分かっていただけたでしょうか?



え?

性行為の時はどうするのかって?

それは皆さん御自身でお考えください。っていうか、額にちんちんつけてるようなヤツ相手にしたいと思わないでしょうし、万が一それを受け容れたとしても、女性の股間に向かって土下zごめん、これ以上バカなこと書くと品位があのおっさんと並んでしまうのでパス。


[ 2003年06月27日-19:44 ]  



雨。


♪シネマ みましょか
  お茶 のみましょか
   いっそ小田急で 逃げましょか

♪変わる新宿あの武蔵野の
  月もデパートの屋根に出る

というわけで「東京行進曲」を口ずさみながら、ちょいと旅に出ます、バイクで。雨降ってますけど、気にしない。

濡れ鼠になった後、温泉でゆっくり温まりたいと思います。生きてたら途中途中で更新したりするかも。ではでは皆様もよい週末を。


[ 2003年06月28日-11:25 ]  



とりあえず


生きています。旅行ですが、実は静岡県の伊東市宇佐美温泉まできました。しかもすべて有料道路を使うというゴージャスなツーリングになりました。

まー有料道路っていうか、峠越えしただけなんですけど。っていうか、峠越えは余計に大変だったんですけどね。一応無事にたどり着きましたし、雨にもふられなかったので、よしとする感じで。

海鮮もしっかり食べて、これから温泉に入るです。残念ながら宿の方は@FreeDの電波が通らないので、麓に降りてきてこれを打っています。というわけで無事な報告でした。


[ 2003年06月28日-22:14 ]