じーらぼ!言戯道場 (G-LABO Gengi-DOJO) 管理人:みやもと春九堂(しゅんきゅうどう)

【 2003年11月17日-08:10 のつぶやき】

ノー!


パーカーおかげさまで順調に予約数が伸びています。両方とも作れることになりそうな感じでまずは何より。クリスマスには発送を間に合わせたい=12月第一週には入金〆切となるので、あまり長い時間は仮予約期間にかけていられないのですが、なんとか頑張りたいなぁと思う次第です。ハイ。

申し込んだ皆さんはebank口座を開設して、送料+価格分をの金額を入金おくと好いと思います。それが一番楽だし手っ取り早いし振込手数料もかかりませんので。


さて、こっから先は閑話休題なのですが、どうにもパーカーの解説文にツッコミが多いんですよ。ええとつまり「ノーブラでも大丈夫」云々というところですね。

これをして「家元のえっち!」などと罵られたりしているわけですが、ナニを今更って感じです。

これまでTシャツを3種類とビッグサイズバスタオル等を制作してきましたが、全てノーブラ着用をコンセプトにおいて制作に取り組んできてますから僕は。え?なにバカなこと云ってんだって?バカもナニも200%本気ですよ?

女性読者の皆様から嫌われることを覚悟の上で云いますが、僕はおっぱい大好き人間な上に果てしなくノーブラを愛する男です。むしろノーブラはマイ・MAX萌えポイントといっても差し支えないくらいです。

Tシャツの向こう側に透けたり、こちら側にぽちったりしている乳首様に興奮したり欲情したりしないヤツは、どうかしているとか云いきりたいくらいに萌えポイントなんです!だからこそ赤字を抱えながらも懲りずにTシャツを作ってきたんですよ!(力説)


まぁそれはともかく。今回はパーカーですし、ノーブラでも透けたりとがったりすることがありません。特に13.2ozの方は厚手ですので鋼の乳首様をお持ちでもない限り、大丈夫だと思います。むしろ実験レポートとかお待ちしたりしています。

そんなこんなで今回のパーカーは「ノーブラでも気軽にざっくり着られる」ということを考えて制作に臨みました。

なにせ独自調査によれば「入浴後・就寝前のノーブラ率」は極めて高いそうですので、夜中にコンビニに買い物に行くときなど、パジャマ代わりのシャツ一の上に軽く被っていけばOK!というような用途をコンセプトに据えて考えたわけです。

勿論鋭い読者の皆さんは、そんな僕のコンセプトなんかは当たり前にお見通しな上に認識してらっしゃると思います。女性読者の皆様はさらに鋭いと思いますので、認識どころか、その用途限定に着用していただけるであろうと思っております。ええ。

そうするとつまり深夜のコンビニで、このパーカーを着ている女性と遭遇したら、その方は100%ノーブラということになるわけですね!なんとゴージャスなコンビニなんでしょう!

太々君のパーカーを着用していただけているだけでも生みの親として幸せなのに、その上にノーブラサービスだなんて!もう萌え過ぎて、その場でプロポーズしかねません。

そう。その萌えっぷりや幸せっぷりを表現するならば――冬の寒さなど吹き飛び、深夜のコンビニといううらぶれた場面は色とりどりの花咲き乱れる楽園へと変わり、棚卸し途中のエロ雑誌や週刊誌は僕らを祝福する福音を記した聖書や喜びを歌う賛美歌集となり、煮込みすぎて味が失せたおでんは黄金をあしらった至高の美食をもたらす料理へとかわり、深夜にもかかわらず暖かな陽射しが心に降り注ぎ、小鳥さえも歓喜に囀り出す――といったところです。まさに春。人生の春です。

あ、大丈夫です。救急車とか警察とか猟友会は間に合っていますので。

まぁ、上のはちょっと(ちょっと?)大げさかもしれませんが、毎度のこと素材には拘って作っておりますので、お楽しみに&よろしくお願いいたしまっす。

というわけで「どうしてトレーナーじゃなくてパーカーなんですか?」という質問をいただいたけど「トレーナーよりパーカーの方が襟元が広いので胸元を覗き込むのに最適だからですよ!」なんて直球の返答は出来なかった純情シャイガイな春九堂が、新グッズ「太々君のかぶってきたまへ!パーカー」の商品説明をさせていただきました。


ここまで読まれた瞬間に、
順調に赤字が確定した気がします。

(欲望的妄想をむき出しにしすぎ)



その他の記事
あっちでもそれかぃ!
この記事の直前の記事です。
../2003/200311142225.html
ウルフになる為に 〜そのニ〜
この記事の直後の記事です。
../2003/200311181603.html