じーらぼ!言戯道場 (G-LABO Gengi-DOJO) 管理人:みやもと春九堂(しゅんきゅうどう)


  Twitterのつぶやき  
     
 
  
 
ヒトコトなつぶやき 「(ペロッ)……これは青酸カリ!」
昭和のドラマで飲み物に毒薬や睡眠薬を入れるときに、なんか油とり紙みたいなのでグラスやらコップにサラーってやるじゃないですか。あと時代劇でも。

夜飲む薬をお医者から「効きが悪かったら噛み砕いて飲んでください」って云われているんですが、口の中で噛み砕いて飲むと死ぬほどマズイんですよ。そして苦い。非常に苦い。

「良薬口に苦し」は、ものの喩えであって実際に薬が苦かったら困るんですよ。飲みづらいわ、飲むだけでも陰鬱な気分になるわ。そんなわけで、ピルクラッシャーを使って錠剤を砕いてオブラートに移して飲むようにしているんですよね。

ところが、ピルクラッシャーから袋形のオブラートに直接移すのは至難の業。当然一度、紙の上に砕いた薬を出して、折り目からサラーっと、スタンドに設置した袋状オブラートに移すわけです。

ところがここで問題が。手元にあった普通のコピー紙だと表面に残るんですよね。かなり半端な感じで。それこそ表面に残った粉末を小指のさきでなぞり取って「(ペロッ)……これは青酸カリ!」ができるくらいです(そして死ぬ)。

なーんとなくそれがなんかイヤでして、ない頭で色々考えていたんですが、今日薬局に行ったときにかくかくしかじかであのサラーって行く紙が欲しいんだが、あの紙は現存するのか、昭和で滅んだのか、代用品はないのかと訊いてみたんです。

そしたらまー、薬局さんもよくしてくれたもんでして、紙の名前は「薬包紙(やくほうし)」、販売には取り扱いがないけれど、探してみると云ってベテランの薬剤師さんが在庫をあさってくれたところ、10枚ほど出てきたので「どうぞ使って下さい」ともらえてしまったのです。

そして先程薬の支度をしたのですが、いやーこのサラーッと感。独特です。まるで残りません。パウダー状になったかつて錠剤だったものが、するるっと袋形オブラートに入り込みます。あとは丸めて喉の奥の方にぽいして水でゴクリ。いやー楽です。

そしてこの「サラーッ」と入れる感じがなんとも独特で色々たまりません。なんでしょうねこの悪事感。ゾクゾクします。


そんなわけで、素晴らしい紙を提供してくれた馴染みの調剤薬局の薬剤師さん達に感謝しつつ。今後もサラーッと感を楽しみたいと思います。



[ 2016 年 07 月 22 日- 00 : 27 / メール - 過去ログ ]






【 2016年06月14日-02:11 のつぶやき】

■ 相棒には金がかかるという話。


唐突ですが、「相棒」という存在をキープし続けるには、そこそこお金がかかります。バイクの話なんですが。

僕の乗っているバイクは、HONDAのフォーサイトというビッグスクーターです。二輪車遍歴は原付免許を取得した時に友人に譲ってもらったボーカルから始まって、Dio、カブ、中型二輪免許取得してスーフォア、フリーウエイ、マジェスティ、シグナス、フォーサイト、スカイウエーブ、フォーサイトという感じで乗り継いで来ました。今のフォーサイトは二代目ということになりますね。

なぜ同じバイクを、という疑問があるかもしれませんが、そりゃもうやっぱり乗り心地の良さとか取り回しの良さとか燃費の良さとかビッグスクーターの中では小型で場所を取らないとか、まぁそんな感じです。

フォーサイトEXよりも初期型の方が好きで乗っていたのですが、初代のフォーサイトはオイル交換をお願いしたら、スタッフさんが「オイルゲージが折れています、これもう中に回っちゃっていますね」と、唐突にダイナマイトな発言をしてくれまして、しばらくしたらエンストするようになり。エンジン換装レベルで全面的に修理するか、そのまま下取りに出して新しいのに乗り換えるかというところで手放したわけでして、無駄にそこそこいじっていたこともあって別に飽きたとかそういう理由ではなかったんです。


ま、そんなこんなで二代目フォーサイトをそこそこ大事にしながら、マロッシのプーリーとベルトで足回りをいじったり、外装をちょっといじったり、シートカバーを変えたりなど、楽しく日常の足として活用していたのですが、ここ半年くらい、エンジンのかかりが悪くなったり、バックファイアを起こしたり、出力が落ちたり、アイドリング中にエンストするようになりはじめまして。

「さすがに長いこと乗っているから、色々なところにガタが来ても仕方ないかー」と思いながらも、アイドリング中もブレーキ握ったまま回し気味にしていたり、騙し騙し乗っていたのですが、遂に走行中にエンストを起こす様になってしまったので、もうこれは命に関わるレベルだと思い、遅まきながら近所のレッドバロン(購入店)に持ち込んだ次第です。

年末にタイヤ交換で結構吹っ飛んだのですが、今回のエンストで考えられるのは、症状からしてキャブレター周りと電装のキルスイッチ周りかなーと思っていたのですが、最悪のケースを想定して「予算上限五万円くらいなら助かる方か、それ以上なら下取りに出して乗り換えかなー」などと思いつつ銀行から現金を下ろしてきたわけです。


預けてから一週間くらいでしょうか、レッドバロンから電話があり「こことここが怪しいのでそこを修理するがこれくらい費用がかかる、よろしアルか」と云われたので了承。フルチェックしてもらって案の定のキャブレターのオーバーホールと、キルスイッチ周りのオーバーホールでエンストの再現性がなくなったということで、予想を遙かに下回る二万円以下でなんとかなりました。手痛い出費ではありますが、日常の足であり命を預ける相棒ですので、これくらいをケチって死ぬよりゃマシです。


そんなわけで、無事に帰ってきた相棒なんですが、時季悪くライダーにとっては鬼門の梅雨入り。近所の買い物レベルでは問題ないのですが、20〜30kmくらいは走ってみないとわかりません。なかなか機会がなく、うずうずしている状態です。

しかし今回の修理で、二代目フォーサイトにかけたお金は、これまでの足回りパーツ換装・外装変更・タイヤ交換などなどを含めると購入時の金額に迫る勢いです。ですが、大事に乗ってやればまだまだ現役で走れる頼もしい相棒です。遠出をするのは体調的にちょっと難しいのですが、生活の足として、また「何処にでも行ける」という一つ希望として、大事にして行きたいと思います。



余談ですが、相棒のフォーサイトは、ビッグスクーター界では
「オヤジの通勤バイク」という若干不名誉な称号を頂いております。

(確かにくすんだシルバーのボディと地味なフォルムですけどね……)







マナーアップ
バットマン先生
クリーンナップ
カリコ嬢
B & K 圧縮分割人生相談室

滋賀県にお住まいのneoさん(20代漢の方)からの御相談
先日、10年ぶり位に会った女性と食事をしたんですが、あまりにもきれいだったんでマジで惚れてしまいました。
ですが、なかなか会う機会に恵まれない・・・・
自分はもっと頻繁に会える女性を探すべきなんでしょうか?
その女性にとことん突っ走るべきなんでしょうか?

【マナーアップバットマン先生からのお応え】
運命を信じろ。
優秀なる復讐者(リベンジャー)は、スナイパーと化したとき、狙撃するターゲットに対して、その日常の行動パターンや着座位置、好みの食べ物まで至るまでを、ターゲットに気づかれぬよう「その時」が来るまで、じっと堪え忍び調べ続け、銃爪を引く「神の一瞬」が来るまで、ひたすら耐え続けるという。

キミに必要なものは、まさにそれではないだろうか。「マジで惚れてしまいました」と云うならば、近場で頻繁に会える女性でことを済ませるのではなく、その想いを大切にすべきだろう。キミのいう「マジ」がどこまでの「マジ」なのかが問われるところなのではないだろうか。

十年という歳月は人を大きく変える。相手の女性がキミをマジに惚れさせる程に成長したというならば、キミ自身も相手の女性をマジで惚れぬくほどの成長をしている可能性もあるのではないだろうか。

恋は復讐にも似るという。キミが優秀な復讐者(リベンジャー)になり「神の一瞬」が訪れることを、心より願う。だが、「頻繁に会える女性を探す」などと考えてしまっている内は不可能だろう。まずはその煩悩を消す為に圧縮バット素振り1000回を行うことを推奨する。以上。

過去の相談記録の及び相談窓口はコチラ





よりぬきオススメつぶやき集 from Back Number
 過去に書かれた『家元のつぶやき』の記事から、メールなどで反響の多かったモノをリストアップしています。初めて訪れた方は、コチラから読むとよいかもしれんですです。
-怪談スレッド設立記念 第一夜- 「高層団地 (Rewrite ver.)」
-怪談スレッド設立記念 第二夜- 「仮眠室 (Rewrite ver.)」
SA・WA・YA・KA -1-
SA・WA・YA・KA -2-
あげさげチャッカーズのレッツゲッツガッツダーツ大作戦 -1-
あげさげチャッカーズのレッツゲッツガッツダーツ大作戦 -2-
トイレのある風景。
言戯道場総評 御題:一緒に夏を過ごす口説き文句
言戯道場総評 御題:新入部員の勧誘
言戯道場総評 御題:卒業式〜贈る言葉〜
言戯道場総評 御題:旅に出る 〜そうだ○○に行こう〜
小太刀です…。
男色ディーノの世界 -1-
男色ディーノの世界 -2-
男色ディーノの世界 -3-
男色ディーノの世界 -4-
男色ディーノの世界 -5-
男色ディーノの世界 -6- (最終回)
髪を切る日(by 槇原敬之) -1-
髪を切る日(by 槇原敬之) -2-
髪を切る日(by 槇原敬之) -3-
髪を切る日(by 槇原敬之) -宴の始末-
飛翔 〜空モ飛ベルハズ〜
飛翔2 〜空モ飛ベルハズ〜
百万人のカラーテ〜世界のダニエルさん〜 その1
百万人のカラーテ〜世界のダニエルさん〜 その2
百万人のカラーテ〜世界のダニエルさん〜 その3
僕と僕の足の角質との確執。 -1-
僕と僕の足の角質との確執。 -2-
僕と僕の足の角質との確執。 -3-
僕と僕の足の角質との確執。 -4-
僕と僕の足の角質との確執。 -宴の始末-
友達の友達の話[春九堂の場合#1]
友達の友達の話[春九堂の場合#2]
友達の友達の話[春九堂の場合#3]
友達の友達の話[春九堂の場合#4]
友達の友達の話[春九堂の場合#5:最終話 第1章]
友達の友達の話[春九堂の場合#5:最終話 第2章]
友達の友達の話[春九堂の場合#5:最終話 第3章]
友達の友達の話[春九堂の場合#5:最終話 第4章]


家元のつぶやき
 家元こと管理人の春九堂日記や妄想雑文やらを書きつづる、事実上のトップページ(ここです)。ほぼ毎日更新。

 感想など、メール掲示板の方にいただけると、非常に嬉しいです。メールは送信する前に、こちらを御一読下さいませ。
info

mixiの公式コミュです
Special Thanks
(CGI works)
fujii @ ACT-9.COM
過去のつぶやき
年末ズンドコ物語
2015年12月31日-09:42
/log/2015/201512310942.html
夏休みのイベント
2014年08月20日-21:24
/log/2014/201408202124.html
デブマインカンプ。
2014年02月04日-02:34
/log/2014/201402040234.html
誕生日を迎えました。
2013年11月05日-01:00
/log/2013/201311050100.html
『貞子3D2』観てきました。
2013年09月02日-22:33
/log/2013/201309022233.html
火傷なんかするもんじゃない。
2013年06月18日-16:52
/log/2013/201306181652.html
我が相棒達
2013年03月13日-01:10
/log/2013/201303130110.html
俺より強いヤツに会いに行ってきた。
2012年08月12日-23:40
/log/2012/201208122340.html
放課後曲げ曲げ部
2012年06月19日-01:02
/log/2012/201206190102.html

2012年06月11日-22:41
/log/2012/201206112241.html
これより過去の記事
(まとめ読み用)
よりぬきつぶやき選
(はじめての方用)
昔のじーらぼ!
(移転前の跡地
〜03.6.25
CONTENTS
バットマン先生&カリコ嬢
圧縮分割人生相談室
太々くん&黒々くん
あげさげチャッカーズ
じーらぼ!と兄貴
(新生・兄貴の館)
楽天ポインダー!
下の楽天アフィリエイトで獲得した楽天スーパーポイントを読者さんに抽選でダーツグッズに変えてプレゼントという太っ腹なんだかよくわからない企画。


楽天をご利用の際は
是非是非コチラから!



出張・行楽・オフ会。
旅行はコチラから!
海外旅行も勿論OK!

家元ブックマーク
深プONE
だっイケ
石川屋
通常8モカ

ヤモン
日スポ
スポナビ
エクストパー
MIKAMI
DDT
マグマ
ゴトウさん
紐井さん
みずはさん
ヤマグチさん
ワタナベさん
健ちゃん
舞さん
うさセンセ
よしたにさん
ゆみぞうさん
すけべむすめ
三ちゃん
FOX兄貴
さくだいおうさん
智史くん
おはらん
halさん
覇者りん
ママン
ショーキっつぁん
大嶋さん
ぐっそくん
AKIRAくん
いもおと
薔薇肉
メイさん
しくたん
こひなきょ
ぽいくん
慶さん
シズヲ
クサレ団地妻
スィー
お尻ぺちぺち
團長
元・兄貴
いっぺぃちん
元・メイド若頭
元・女中頭と仲間達
ifタン
殺人犯
アジコさん
ぬめりまくり
タライ。